スクールライフ

在校生の声

勉強に関して厳しくつらいイメージがあるかもしれませんが、授業はとても明るい雰囲気で進みます。目標に向けて一人ひとりの意識が高く、時には友達同士で勉強を教え合い、時にはテストの結果を競い合い、勉強に対してとても真剣です。クラスの仲間は勉強ばかりでなく、学校行事にもひたむきに取り組み、メリハリがついています。日々の雰囲気もよく、楽しく過こせています。僕は文武両道を日々意識しており、部活の隙間時間を利用して勉強に励み、自分の目標達成を目指しています。部活と勉強、どちらもしっかり取り組めることで、自分のモチベーションや人間性を高めることにつながっていると思います。

錦城では予習・復習は欠かせません 。先生方は小テストや問いかけなどで理解度を確認しながら授業してくれるので、自分の分からないところが明確になり、復習しやすいと思います。また、前に学習した内容とのつながりを意識して話してくださるので、内容も身につけやすいと感じています。クラスメイトは、テスト前はテストを行う意味を理解して勉強に取り組んでいます。さらに、球技大会や錦城祭前は一人ひとりから炎が出ていると思うくらい熱くなり、いつも以上に協力し合っていると思います。私が所属する陸上競技部の活動はハードですが、自分で時間を決めて集中的に効率よく勉強しています。

一人ひとりが日々の生活や周りを見ながら、学校をより良くしていこうと考えていると思います。だから生徒会長として、自分たちの意見が反映されたことが目に見えて分かるよ うにしたい。勉強も、部活も、委員会も、 生徒同士がみんなで高め合える、そんな生徒が集まっていると思っています。

錦城祭実行委員会に所属しています。錦城祭は、9月中旬の土日の2日間、開かれます。 文科系クラブの活動成果の発表や体育系クラブの実演のほか、飲食関連の模擬店も出店します。クラスや部活でそれぞれ企画を考え、準備を含め生徒主体で運営するので、クラスや部活の仲がより一層深まります。みんなが思い出に残る文化祭にするためにはどうすればよいかを考えるのは大変ですが、やりがいを感じます。

Copyright© KINJO HIGH SCHOOL. All Rights Reserved.